乳癌 非切除凍結治療とは

小林麻央さんが乳癌に羅患したのを切っ掛けにしてか、それから乳癌検査や治療を行っている医院が混雑しきりである様です。 そしてここに、乳房を切除しない新しい治療方法を開発したという先生が居ます。 治療自体も、視ると、これで良いのか?こんなに簡単なのか?という第一印象さえ湧きます。 乳癌を狙い撃ちするかの様に、針の様な器具を局所に挿し込み、癌を凍らせる。 そして、発症した癌その…

続きを読む

いびき解消、睡眠時無呼吸症候群の治療の切り札か?

ちょっとやそっとのいびきではなく、大きかったり長かったりするびきは、一緒の部屋で寝ている人は勿論、本人自身が自分のいびきで目が覚めてしまうなんていう話も珍しくないですよね。 時に、睡眠中に呼吸が何度も、数十秒間も止まってしまう、睡眠時無呼吸症候群にもなってしまう怖い症状です。 そんな、いびきを治すものとしては、CPAPという器具を装着して眠る治療は聞いたことはありますが、対処…

続きを読む

線虫検査に唾液検査 癌超早期発見技術の最前線

昨今も、癌で亡くなられた有名人・著名人さん方々を挙げたら寂しい限りな気が致します。 生活習慣の改善と維持、そして、定期検診による早期発見。これが、とにかく大事な2つの要素かと思われます。 そして、幾つかのベンチャー企業等が、コツコツと癌と戦い一人でも多くの患者さんを救う、一人でも多くの方が早期発見出来る技術を研究し開発しつつある模様です。 ごく少量の尿から多くの早期に癌…

続きを読む

消化器系癌を内視鏡手術で挑むスーパードクター

見た目こそ、個性的でパッと見には、あまり近寄りたくない様な風貌のドクター。 それこそ、漫画や映画の世界に出てきそうな先生です。 が、しかし!1度内視鏡を構えたらもぅ凄腕を発揮する天才外科医に変貌します。まぁ、変貌しているわけでも何でもないのでしょうが。 現代版・ブラックジャック?かの様な印象さえ醸し出しているその先生は、他の病院でさじを投げられた患者さんなども、その技で回復させ…

続きを読む

外反母趾の治療 DELMO法という手術

外反母趾に悩む。 男性でも例外ではないらしき事はしばしば耳にしますが、当方は外反母趾には縁がありません。 相当辛いんでしょぅ・・・。 女性の3割が外反母趾に悩んでいるそうですね。 他の指にも絡んで交差している状態なんて、ひどそうで見てられないです。 重症になると、痛みでまともに歩けない様ですね。 そんな外反母趾治療のスペシャリストが栃木県の塩谷病院に居るそうです。…

続きを読む

がん治療の最前線 重粒子線治療

重粒子線。 この言葉は知っている人もそこそこ居るんじゃないでしょうか?と思います。 そんなに知名度の無いマイナーな治療でもなかろうと想像します。 重粒子線を癌病巣に照射して急所のみをなるべく狙い撃ちして癌を治療する療法。 その特徴は、患部にパワーを維持したまま到達し、患部/体を貫通せずに癌病巣だけを照射するという。 そうする事で、体へのダメージを最小限に食い止めるらしい…

続きを読む

生きた寄生虫・豚べん虫が人間を救う?

なんとも気持ち悪い健康の話。 豚べん虫という卵を飲み込むと、巡り巡って人の健康の一部を救う、という話。 サプリメントとしての活用という話ですが、アレルギーに対する耐性を発揮する、という話の様です。 見るからに気持ち悪いです。見た目、ピロリ菌の様な姿をしています。 これが、結局のところ、人の健康の一部に効果をもたらすというのですから、医学の世界は凄い話です。 又、高齢者に…

続きを読む

頭部移植にAI癌判定! 最新医療の実情

なんとも信じ難い様な最新医療の話。 イギリスからの情報ですが、恐ろしくなる様な内容の情報ですが、しかし現実味を帯びている話の様で・・・。 人の頭部を他人の頭部と移植手術により入れ替えるという技術。 脳がある方の人格、人物として生きていく・・・という事の様です。 驚くべきは、そんな事をしても、死亡したりする話ではない、という事。 更に、医者が活躍する場面が明らかに減退…

続きを読む

腰痛・腰椎変性すべり症の治療の最前線

腰痛と言ったら、誰しも一度は患った事がある病、誰しも一度は苦しんだ経験がある症状ではないでしょうか? たかが、只の痛みでしょ?と言うと、実はその痛み、苦しみはなってみないと辛さは解らないかもしれません。 一時的な激痛ではない、地味にひどく苦しい事が、持続的に起こる、それは結構なものですよ。当方はなった事がありますから、その苦しみが解ります。 東京・練馬区にある総合病院での映…

続きを読む