夏バテの様なだるさの原因は全く別の病気だった

あと一歩遅かったら危なかったという・・・。 夏時期に夏バテの様なだるさが続けば、それは多くの人がただの夏バテか?と疑うのも無理は無いでしょう。 しかし、本当の病気の正体は全く違うものだったという実際の話し。 90項目以上もの検査をしても異常は無し。 お医者さんを何箇所かかかっても原因不明。 それで何ヶ月以上も虚しく日々がただ過ぎていけば、どうなってしまうのだろう・・・と…

続きを読む

大根の威力!イソチオシアネートのパワー!

人生100年時代です。 よく、癌にならない事、心臓の健康を保つこと、血管を若々しく保つこと、この3つが出来ればまず大丈夫だろうとは耳にします。 そして、ここ最近、頻繁に心臓と血管の健康を保つ情報はメディアから毎日の様に頻繁に流れてきますね。 そんな健康情報の一つがこちらに紹介する大根の情報です。 イソチオシアネートという言葉はなかなか聞き慣れない言葉かもしれません。 そ…

続きを読む

運動しても筋肉が衰えるその残念な理由

加齢するほどに、健康を保とうとして日頃から、ウォーキングしたり軽い筋トレをしたりしている人は多く居られましょう。 しかし、毎日の様に頑張って運動を心がけているのに筋肉が衰えてしまう人というのが昨今、目立っているとの報告が上がっている様です。 毎日7kmも歩いているというのもこれは凄いことです。 医師がオススメしている距離というのは1日5kmだという話は聞き知っています。 …

続きを読む

ペットボトルの牛乳が無い理由

よく考えてみると、なぜ、PETボトルの牛乳は売っていないのか? そぅ言えば・・・と思われるかもしれません。 これは、お医者さんや医学的な話ではなく、一般の牛乳製品の販売メーカーがお客さん達のお腹が痛くならない様に!と考えられて作られたシステムの凄い話です。 たった2秒で菌達は死滅するのか!・・・それは知りませんでした。 科学的な力学が介入してのお話ですが、それにしても…

続きを読む

がん手術の最後の砦

静岡県に、がん治療の最後の砦が居る。 県立静岡がんセンター。そこにがん治療の神が居る。 肝胆膵外科の部長である、上坂克彦 医師。最後の砦と称されるスペシャリストです。 その膵臓がん手術、胆管がん手術に迫る。 最高難度と言われる手術に次々に挑んでいく。 治療困難と言われた患者を救っていく様はまさに最後の砦でしょう。 膵臓がんは、発見された時点で既に進行していて手…

続きを読む

頭部移植にAI癌判定! 最新医療の実情

なんとも信じ難い様な最新医療の話。 イギリスからの情報ですが、恐ろしくなる様な内容の情報ですが、しかし現実味を帯びている話の様で・・・。 人の頭部を他人の頭部と移植手術により入れ替えるという技術。 脳がある方の人格、人物として生きていく・・・という事の様です。 驚くべきは、そんな事をしても、死亡したりする話ではない、という事。 更に、医者が活躍する場面が明らかに減退…

続きを読む

大阪に在る乳がん治療のスペシャリスト

大阪市に在る病院に、乳がんのスペシャリストが居られました。 中山貴寛先生という医師です。 今や、乳がんで亡くなられる方は年間に1万人以上居られるという。 しかし、同時に、こまめな定期検診と先進医療の発展によって、乳がんは早期に発見と治療をすれば、十分に助かる病気となっているのが現況です。 非浸潤癌と、浸潤癌、この差も治癒するには大きい要素だという事ですね。 …

続きを読む

睡眠負債に効果的な食べ物

睡眠負債。 その言葉は聞いたことがる人も少なくない事でしょう。 必要睡眠時間が日々、足りない事を繰り返し、不足分が蓄積されて、負債となっていく状態。 それが続くと様々な健康状態に不調、影響が出てきます。 必要な平均睡眠時間は1日7時間と言われているそうですが・・・。 しかし、社会人になって様々な多忙に駆られ、不規則な生活に囚われる人も多いでしょうし、ストレスなどで思…

続きを読む

近視・老眼回復の切り札? ガボールパッチとは?

近視や老眼に悩んでいる人は多いことでしょう。 近視は、一度なってしまったら、その視力そのものが回復するという事は無い・・・と言われています。 そして、ここに紹介する方法は、眼が見たものの対象物の状態を補正する役目である脳の働きに影響する方法だそうです。 ガボールパッチなどという名称は、当方は知りませんでした。 お医者さんでも、その効果は半信半疑?だった様で。 しかし…

続きを読む

演出家・宮本亜門 氏のがん検査密着

演出家・宮本亜門 氏。 コーヒーのCMで一躍時の人となった、知らない人もあまり居ないであろう、有名演出家さんです。 その亜門さんが、がんの検査を受けました。 前立腺癌という診断から全摘手術を選択し、現在も治療中の亜門さんです。 定期的に必ず人間ドックを受診していたという事ですが、忙しさにかまけてたまたま受診せずにいたとの事。 診断書にあった再検査の表記を見落としてい…

続きを読む