消化器系癌を内視鏡手術で挑むスーパードクター

消化器系癌 内視鏡手術.JPG

見た目こそ、個性的でパッと見には、あまり近寄りたくない様な風貌のドクター。
それこそ、漫画や映画の世界に出てきそうな先生です。

が、しかし!1度内視鏡を構えたらもぅ凄腕を発揮する天才外科医に変貌します。まぁ、変貌しているわけでも何でもないのでしょうが。
現代版・ブラックジャック?かの様な印象さえ醸し出しているその先生は、他の病院でさじを投げられた患者さんなども、その技で回復させる腕の持ち主です。

癌で亡くなる人は、今も昔も死因の中では上位に来る病気。






胃癌、大腸癌、十二指腸癌と、様々な難易度の困難な癌を内視鏡手術によって克服していく、NTT東日本関東病院の先生の、その様子を映像で捉えました。






この記事へのコメント