医師が本気で選ぶ食材ランキング! 5位~1位 やっぱりアレが第1位!

5位~1位.JPG

この世には、痩せホルモンなるホルモンが存在している事実を知りました。

朝活と言いますか、朝食に青魚の缶詰を食べる事がオススメらしく、それが痩せホルモンの活性につながるというちょっと不思議な?話。
ま~しかし、朝に青魚の缶詰を摂れるかな~と考えると、朝からはちょっとキツいですしね~とは思います。
サバの水煮の缶詰は確かにブームになりましたし、今でも流行ってますし、健康効果は今でも変わらず明らかで売上順調ですが・・・。

一つ、個人的に真似はしませんが、興味本位で視たのは酢卵
殻がプルンプルンになった状態で、最後はそれがドリンクになるというものですが、近所のスーパーで試飲できるものがあったりしたら、1度は試してみたいとは思いますが、まぁ普段からの常備菜にはちょっとキツいかなと。

そして、1位はやはりあのネバネバ食材
心臓への良い効果やへの効果。健康長寿には無くてはならない食材です。
納豆菌ナットウキナーゼという言葉はもぅ有名ですが、作る工程や納豆菌の増殖の過程を視ると、やはり素晴らしいのだなという事が改めて解ります。






それにしても、健康長寿な体を作ろうと思ったら、普通にスーパーに売っている食材を見直してみて、普段から意識を向けてこまめにバランスよく生活習慣に取り入れる事だな、という素朴な事を改めて認識する、そんな結果でした。






この記事へのコメント